修造コラム | 松岡修造オフィシャルサイト

日々の思いを本気で伝える! 修造コラム

コラム

コラムのRSS Feedはこちら

2012年12月のアーカイブ

くいしん坊!万才 鳥取・広島編4

今回は、広島県福山市にある、懐かしい雰囲気の漂う港町「鞆の浦」にきています。

 

ここでは、今が旬の「サヨリ」の料理をいただきます。

サヨリの一夜干しは、身が凝縮されてるんですが、柔らかいですね。

噛むと、サヨリの味と香りが一段として、おいしい一品です。

次にいただいたのは、サヨリの佃煮。

一夜干しをぶつ切りにして唐揚げにしたものを、

さらに甘辛い砂糖じょうゆで煮た佃煮は絶品です!

熱々の白いごはんが何杯でもいけますね。

 

干物だからこそ、揚げているからこそ、噛めば噛むほど味がでる!

うまい!の一言です。

 

DSC00306.JPGDSC00307.JPG





 




岡﨑丸岡﨑一美さん、鈴代さん、健二さん、眞智子さんにご紹介いただきました。

体長が15~20cmほどのものが干物にはちょうどいいそうで、

半透明のサヨリは腹を割って軽く塩を振り、天日干しに。
 

くいしん坊!万才 鳥取・広島編3

今回は広島県福山市にやってきました。

広島の冬の味覚といえば、なんといってもカキ!

冬になると「かき小屋」と呼ばれる専門のお店が出現して、自慢のカキを食べさせてくれます。

このお店は今まで、産地である広島湾周辺にしかなかったそうですが、

今年初めて福山にもオープンした「オイスターロード」さんにおじゃましました。

 

まずいただいたのは「焼きガキ」。

グツグツいって、カキの殻が開いてきました!

またカキのお汁がすごいんです。

カキが自分のカキ風呂に入っているくらい!

レモンを絞ってかけても、また味が締まっていいですね。

「カキめし」は、カキエキスをこれでもかというくらい吸ったごはんが最高です。

 

ここ福山では、第一号店となる「かき小屋」だそうですが、

このオイスターロード、これからどんどん道を伸ばしていきましょう!

 

DSC00317.JPG











オイスターロードかき小屋の瀧本潤さんにご紹介いただきました。

くいしん坊!万才 鳥取・広島編2

鳥取県の伯耆町では、しいたけ栽培が盛んです。

しかも、そのしいたけの大きさが半端じゃない!

手のひらよりも大きいそのしいたけの名は、ズバリ「ジャンボししいたけ」!!

 

まずいただいたのは、干したしいたけを水で戻して蒸した「ジャンボしいたけの刺身」。

このコリコリ感は、アワビより上かもしれませんね。

とにかくしいたけの香りがスゴいです!

 

「ジャンボしいたけバター焼き」は、ちょっとお醤油をつけていただきます。

肉厚なしいたけがプリップリしていて、最後にバターと醤油の香りがしてきて香ばしく、

何と言っても、しいたけ自体の味がとてもおいしい!

 

これはしいたけじゃないでしょと思ったのは、何と「しいたけ羊羹」。

しいたけのエキスがギュッと詰まっていて、味が濃いです!

 

今日は、ジャンボしいたけと「山の神会」のみなさんとパワーに圧倒されました。

みなさんにとっては、しいたけが子どもみたいなものなんですね。

愛情たっぷりだから、おいしさも倍増です!

 

DSC00284.JPGDSC00285.JPG











今回は、しいたけ特産グループの「山の神会」の皆さんにご紹介いただきました。

 

フィギュアグランプリファイナル浅田真央選手金メダル!

浅田真央選手がグランプリファイナル見事金メダル獲得です!

真央さん、本当におめでとうございます。

今回は、男子も髙橋大輔選手が男子初となる金メダル!

そして、羽生結弦選手が銀メダル、鈴木明子選手が銅メダルと

日本人選手の活躍が素晴らしかったですね。

2014年2月に開幕するソチオリンピックは、今回のファイナルと同じ舞台。

またここでみなさんの素晴らしい演技が見られるのを今から楽しみにしています。

 

DSC00388_low.jpgDSC00385_low.jpg

いよいよグランプリファイナルが今夜開幕!

僕は今ロシアのソチに来ています!

ここで、フィギュアスケートのグランプリファイナルがいよいよ今夜開幕!

ここソチは、2014年に冬季ソチオリンピックが開催される場所でもあるので、

選手たちにとっても、大きな意味のあるファイナルになると思います。

僕も、選手たちの素晴らしく魂のこもった演技を現地から熱くお伝えいたしますので、みなさまお楽しみに!

 

【グランプリファイナル放送スケジュール】

2012年12月7日(金) 20:00~21:54 女子ショート他

2012年12月8日(土) 18:30~21:28 女子フリー/男子ショート

2012年12月9日(日) 23:36~24:50 男子フリー

2012年12月10日(月) 23:15~25:15 エキシビション

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.tv-asahi.co.jp/figure/gpf/

 

DSC00381_low.jpgDSC00383_low.jpg

 

 

くいしん坊!万才 鳥取・広島編1

今回は、松葉ガニ漁でにぎわう鳥取県境港市に来ています。
山陰地方では、ズワイガニのことを松葉ガニと呼ぶそうですが、

今回は茹でたてのカニをいただきます!

 

カニみその部分をいただいたのですが、とにかく甘い!

もちろん身をいただいても「参りました」の一言です。

カニの身をカニみそに和えた「甲羅みそ和え」は、

カニの食感が今まで食べたものと全然違いますね。

ここでは、カニが生きたまま水揚げされるので、おいしいはず!

 

この時期にしか食べられない松葉ガニのメスは卵を持っているので親ガニと言われ、

11月の上旬から12月の2ヵ月しか食べられない貴重なものだそうです。

その卵に醤油をちょっとかけて食べるとこれまたおいしい!

 

「親ガニの味噌汁」は、カニからおいしい出汁がたっぷり出ているので

おいしいのは当たり前ですが、カニは出汁で大根がメインという贅沢な料理です。

もちろん、お出汁が染み込んでいる大根は最高の味!

 

境港の松葉ガニ三昧、僕にとって忘れられない味になりました!

 

DSC00263.JPGDSC00262.JPG








 

境港に近い丸八水産の濱口靖さん、濱口みゆきさんにご紹介いただきました。