修造コラム | 松岡修造オフィシャルサイト

日々の思いを本気で伝える! 修造コラム

コラム

コラムのRSS Feedはこちら

日めくりカレンダー『まいにち、修造!』がとんでもないことに・・・

 

たっ、た、、、大変だ、、、妖怪のせいなのか、、、

 

日めくりカレンダーがとんでもないことになっている!

増刷、増刷で累計10万部をこえたとのこと、、、

 

僕のカレンダーを手にしたいということは、、、

とんでもない日本になったということなのか?

 

なんと予約待ちの方もいると聞きました。

申し訳ございません。

本気で謝ります。

 

ごめ~~~ん ごめ~~~ん 一旦ごめ~~~ん!

本当にご迷惑をおかけし、すみません。

 

僕は何故日めくりカレンダーを出そうと思ったのか?

 

一つは、僕自身大好きな相田みつを先生の日めくりカレンダーで元気をもらっていること。そして、、、

 

「くいしん坊!万才」で日本中のお宅に伺うと、トイレに日めくりカレンダーが飾ってあること。

 

僕自身にもできるかもしれない。トイレに入り込むことができるかもしれない。日ごろからそう思っていた、、、

 

心が折れそうになっている人、次の一歩を踏み出す勇気が欲しい人、何となく生きている人に、笑顔と元気を届けられないか、、、だから

 

日めくりカレンダーに挑戦しました。まさに、修造チャレンジ、日めくりチャレンジです!

 

心の底から沢山の方に思いを伝えられていることは嬉しい限りです。

 

だからこそ、ここで僕の“まいにち、修造!日めくりカレンダー”活用法をお伝えします。

 

まず、僕の日めくりカレンダーの使い方は“自由”です。ただ、極めたい人は、、、

 

● 日々の言葉で笑顔になれ!(サバ、噴水、カメ???笑ってください)

● 日々の写真で元気になれ!(顔で思いを伝える自信あり!笑って元気出して!)

● 説明書きをじっくりと感じろ!(僕の哲学を記しています。ここが一番大事!)

 

さて、この日めくりカレンダーは誰にとって一番力になっているのか?、、、

 

まぎれもなく松岡修造自身です。

 

僕は、皆さんの想像と違って消極的人間。前向きな言葉、力が必要です。

この日めくりカレンダーを通じて、これまでの人生で、僕自身を前に進めてくれた言葉を表しました。

だから“まいにち、修造!”なのです。だからこそ、、、

 

まいにち修造を まいにち〇〇にしてください。

あなた自身の日めくりカレンダーにしてください!

 

日めくりの言葉の前にあなた自身の名前を書いてみてください。

例として “反省しろ後悔するな!”の前に、自分の名前を書く。

すると自分のためだけの日めくりになるはずです。

 

人は、まいにち、元気、笑顔で最高の状態でいたい

 

その為には、辛い時、苦しいとき、失敗した時こそ、前に進む力が必要!

それはあなた自身の思い、行動によって変えることができる!

 

僕が目指しているのは、錦織圭選手がロンドンのATPファイナルで見せたスーパーゾーン(体に力みがなく、何をやってもうまくいく)に入ること!

 

その領域に入れば何も怖くない。

 

自分らしくいられる場所だ!

 

さあ、僕も “まいにち、修造!日めくりカレンダー”で入るぞ、修造ゾーン

 

シューゾーン!

 

mainichi shuzo cover_low.jpg