修造コラム | 松岡修造オフィシャルサイト

日々の思いを本気で伝える! 修造コラム

コラム

コラムのRSS Feedはこちら

ブダペストで出会った日本人アーティスト!

世界水泳ブダペスト終わってしまいました。

シンクロ銅メダル2個、競泳銀メダル4個、銅メダル3個でした。

悔しい想いをした選手、次へのモチベーションを一層高めた選手、いろんな思いがあった

世界水泳でした。

また、報道ステーションでは毎日寺川綾さんと報ステスタッフとで、どうしたら皆さんに楽しん

世界水泳を感じてもらえるか、いろいろと試行錯誤して考えました。

IMG_0957.JPGIMG_0959.JPGIMG_0958.JPG

スタッフのアイデア、綾さんの解説、僕の筆文字書き、毎日が充実していました。

 

そんな僕たちをいつも支えてくれた人がいます。

今回現地コーディネーターとして僕らの担当をしてくれた人を是非紹介させてください!

1991年にハンガリーに渡り、ブダペストの美術学校を卒業し、そのままブダペストで画家として

活躍している方、福井祐介さんです。

画家さんがなぜに?と思いましたが、ガイドの免許もお持ちで、時々コーディネーターとしてお

仕事もされているとか。

ブダペストは風景自体が世界遺産。ホテルと会場の往復がほとんどの僕たちに、移動中の街並み

や建物を説明してくれたり、美術館などを案内してくれたり…

IMG_0993.JPGIMG_0996.JPGIMG_1028.JPG

中継終わりで空腹な僕たちにハンガリーの伝統的な美味しいお店を紹介してくれたり…

IMG_1008.JPGIMG_1021.JPGIMG_1064.JPG

福井さんのおかげで、見せてくれる景色に癒され、美味しい食事でおなかを満たすことができ、

違う意味で素晴らしい世界水泳の2週間をブダペストで過ごすことができました。

 

26年も海外で暮らしているにもかかわらず、誰よりも日本人のおもてなしの心を持った素晴ら

しい方にお会いできて、素晴らしいで出会いに感謝です!

福井さん、本当にありがとございました!

これからも電気が走るような絵をたくさん書いてください!

IMG_0942.JPGIMG_0943.JPG

福井さんが書かれた稲妻(?)電気(?)の絵に電気ショックを受けた…修造より